野鳥のページ花や樹木のページ   八幡自然塾八幡の蝶
八幡自然塾日本の鳥旅先の鳥旅先の花木旅先の蝶鳥紀行好酉の世界


top
「会員ひろば」 メニューへ戻る 歌壇・俳壇

会員の皆様からの、「和歌・俳句」 のひろばです。 投稿をお待ちしています。


No 本文 作者
2005031201 古代人 想いをしのぶ 天の春風 是枝 昌一
2005031202 早春の 風もさわやか 万葉の丘 是枝 昌一
2005031203 啓蟄の ケリと昼刻 想いける 光のどける 万葉の森 上住 征夫
2005031204 飛鳥野に 鷹舞う野辺や 水温む 日根 隆夫
2005031205 螺 蜆 芹やハコベラ 田を起こす 日根 隆夫
2005031206 春の陽か 照らす圃場の 冬枯れの 鳥観行く列 色鮮やかに 八幡次郎好酉

05/03/06(日) 早春「バードウォッチング」 に参加して、古の明日香を感じて歌を詠む。
勇気ある応募ありがとうございました。








No 本文 作者
2005022801 この山河 古都をも知らず 鳥遊ぶ 伊藤
2005022802 嵯峨路を 鳥に誘われ 日暮れまで 伊藤

 作者からのお便りです。

 春遠からじ
 先日は 嵯峨野のバードウォッチング お世話になり ありがとうございました。
 早速お約束の感想を書きました。 

 嵯峨の山河 田園風景、と野鳥達・・・。 想像するだけでも楽しくて待ち遠しく わくわくだったけど・・・ それ以上に楽しく有意義な一日でした。 私達は 八幡に住んで幸せと思う。 すぐそこに京都があり いにしえの息吹を感ずることができるのだから。

 バスで洛西をめぐり 大池に始まって 都に近いのに、のどかな田園の広がる嵯峨野を 野鳥を求めて 小倉池 広沢の池とめぐる そこには 人の興味や楽しみなど 何処吹く風と それぞれの自分の生活に いそしむ鳥達がいっぱいいました。

 コサギ 鴨 イカル カワウ等 保津川の濃緑の満さとした流れ、桂川のせせらぎ、それぞれの鳥達 望遠鏡の中に その美しく愛らしく、又 すましている姿を見せてくれ 見とれてしまいました。 私が確認したのは 30種余りでした。

 日根さん 金田先生 その他自然塾の皆さん ありがとうございまいした。 次回 明日香路を楽しみにしております。 (伊藤)



↑ Page Top へ










八幡自然塾

Copyright (C)  2004-2016   Yawata-Sizenjuku 八幡自然塾